2016年01月16日

ピエール マルコリーニはどういう人?


全世界を魅了するショコラを作る ショコラティエ、ピエール マルコリーニ。

どうしてこんなに美味しいチョコレートを作れるのでしょうか??
どんなプロフィールを持っているのでしょうか??

気になりますよね♪


Pierre Marcolini:1964年ベルギー生まれ
数々の名店で修業を重ねた後、1994年にショコラティエとして独立。95年にはクープ・デュ・モンド(菓子の世界大会)リヨン大会で優勝し、その後も数々の受賞歴を持つベルギーを代表するショコラティエです。

マルコリーニの最大の特徴はカカオへのこだわりです。通常、ショコラティエは、各チョコレートメーカーから液体状、固形状のチョコレートを仕入れて、自分なりの味付け、香付けなどのオリジナリティーを加えていきます。しかし、マルコリーニはこの型に収まらず、カカオ豆の仕入れルートの開拓、買付け、選別、調合、焙煎や精錬、すべてに至り自分の手で行っています。


彼の人生がこんなに美味しいチョコレートを作り出すのですね。

2月14日のバレンタインデー、あなたの大切な人へは
ピエール マルコリーニ のチョコレートがぴったりです。